動画でテニスが上達するテニスストリームTV

ログイン

会員ログイン

プレミアム会員の案内

はじめての方へ

まずは無料の会員登録!

会員登録をすれば、ワンポイントコラムや無料動画を閲覧・視聴できます。

まずは無料の会員登録をする

月額540円で動画が見放題!!

プレミアム会員(月額540円)に入会すれば、専用動画が視聴できます。

プレミアム会員の入会案内はこちら

twitter
ワンポイントコラム

2017-06-16


加藤季温のサービス進化論:第4回:トロフィーポーズで高速発射準備OK(1)

今回は、トスアップの動作と連動して行われるトロフィーポーズの動作について説明します。サーブにはトロフィーポーズと呼ばれる形があります。トスアップしてラケットを担ぎ上げ、体がぐっと沈み込んだ状態。このとき、股関節、ヒザ、足首は垂直跳びで・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント動画レッスン連動コラム

2017-06-09


黒岩高徳の攻める!決まる!体幹ボレー >第2回:体幹ボレーの習得ステップ1(腕の動き方)

体幹打法のボレーは、従来の「面を用意して一歩前に踏み込みながら打つボレー」「両手を寄せたり、開いたりするボレー」に比べてコントロールのしやすさ、打球の質ともに格段に向上します。それは、ラケットの振り幅が違うからです。

ボールを打ちたい方向にラケットを振り出すと・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント動画レッスン連動コラム

2017-06-02


加藤季温のサービス進化論:第3回:再現性の高いトスアップ術を覚えよう(2)

トスアップが毎回バラバラではサーブは安定しません。何度やっても正確に上がる、再現性の高いトスアップを習得することが、サーブ上達の近道です。今回は、トスアップの再現性を高めるためのヒントをいくつか紹介しましょう・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント動画レッスン連動コラム

2017-05-26


黒岩高徳の攻める!決まる!体幹ボレー >第1回:コントロールと威力を兼ね備えたボレー打法

皆さんは、次のようなアドバイスを聞いたことはありませんか。「ボレーは面を早めに用意して、一歩前に踏み込みながら打ちなさい」「フォアハンドは両手を寄せるように、バックハンドは両手を開くように」……。これらは決して間違いではありません。飛んできた球を相手コートに打ち返すことはできます。
 
しかし、ただ打ち返すだけではなく「狙った所により正確に打ちたい」「ボレーで相手を攻めたい」「ボレーでポイントを取りたい」と思うなら、もっと攻撃的なボレーの打ち方にチャレンジしてみてはいかがでしょうか・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント動画レッスン連動コラム

2017-05-19


加藤季温のサービス進化論:第2回:再現性の高いトスアップ術を覚えよう(1)

速いサーブ、威力のあるサーブを打つためにはトスアップはとても重要です。今回は、サーブの最初の動作であるトスアップのコツを説明します。
 
たとえば、フラットサーブを打とうとした時にトスが左にズレてしまったら・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント動画レッスン連動コラム

2017-05-12


石井宏昌のラリー入門ビギナーズ:第5回:ネットを挟んでラリーしてみよう

前回まで、横幅を広くしたコート、奥行きを広くしたコートでラリー、ゲームをやりました。今回はネットを挟んだコートを使って、ボールの高さを意識したラリーをやってみましょう。

まずはネットを挟んだ奥行1mのコートでラリーします。ネットを越して短く入れるために上向きの面で丁寧に打ちましょう。次に・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント動画レッスン連動コラム

2017-05-05


加藤季温のサービス進化論:第1回:サーブ動作のメカニズムを理解しよう

サーブはいくつかの動作が組み合わさって作られています。そして、速いサーブ、強いサーブを打つためにはそれぞれの動作を連動させることが大切です。逆に言うと、サーブのスピードが出ない人、サーブの威力がない人は、体の一部しか動かせていない、あるいは動作が連動せずにバラバラに動いていることが原因の一つと考えられます。
 
例えば、初級者にありがちな「腕だけで打つサーブ」は・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント動画レッスン連動コラム

2017-04-28


石井宏昌のラリー入門ビギナーズ:第4回:縦長コートでラリーしてみよう

前回は、横幅を広くしたコートでラリー、ゲームをやりました。今回はエリアの奥行きを広げた縦長コートでラリーの練習をしてみます。
 
コートの奥行きが広がった分だけ、前後に動いて打つ必要が出てきます。左右の動きと違って・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント動画レッスン連動コラム

2017-04-21


早川克意のTennis上達Tips:左手ちょい見せでフォアの威力アップ

今回は、フォアハンドストロークを打つ際の左手の上手な使い方を二つ紹介します。右利きの場合、スウィングするのは右手ですが、この時に左手をうまく使うことでボールのスピードが1割アップすると言われています。1割アップで、今まで決めきれなかったウイナーが楽々エースになるはずです。

まず一つ目の方法です。左手でラケットを持ちながらテークバックする際に、錦織圭選手のように・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント動画レッスン連動コラム

2017-04-14


石井宏昌のラリー入門ビギナーズ:第3回:横長コートでラリーしてみよう

小さなエリアでラリーができるようになったら、今度はエリアの横幅を広げたコートでラリーしてみましょう。コートの横幅が広がった分だけ、左右に動いて打つ必要が出てきます。また、利き手側と逆側は手の甲側の面で打つバックハンドが必要になってきます。スプリットステップも・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント動画レッスン連動コラム

2017-04-07


早川克意のTennis上達Tips:股関節回転打法で力強いフォアを打つ

このようなデータがあります。フォアハンドストロークでボールを打つ時のエネルギーを100とすると、そのうち50%のエネルギーは腕が作り出し、40%を体の回転運動が作り出し、残りの10%は重心移動で作り出しているというものです。このデータから分かるように、フォアハンドで力強いボールを打つためには、腕の使い方と同時に体の回転運動も・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント動画レッスン連動コラム

2017-03-31


石井宏昌のラリー入門ビギナーズ:小さなエリアでラリーをしてみよう

ラリーができることがテニスの楽しみの一つになります。しかし、これからテニスを始めようという人がいきなり上級者と同じボール、同じコートでラリーをするのは難しいでしょう。まずは、小さなエリアで、弾みの小さなボールを使ってラリーを楽しみましょう。

映像のように、1メートル四方の四角いエリアを作ります。このエリアで・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント動画レッスン連動コラム

2017-03-24


早川克意のTennis上達Tips:「カベを押す」でフォアを威力アップ

今回は、威力のあるフォアハンドを打つためのコツを紹介します。フォアハンドでイマイチ強いボールが打てない人、フォアハンドが手打ちだと言われている人も、このレッスンで正しいインパクトの形をイメージできるようになれば、打球が見違えるように変わってくるはずです・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント動画レッスン連動コラム

2017-03-19


石井宏昌のラリー入門ビギナーズ:ラリーが長く続かないのはなぜ?

テニスを習いはじめると、まずはいいフォームを身につけようとして球出し練習から行うことが多いものです。しかし、球出し練習ばかり行っていると、実際に相手と打ち合いをしてもなかなかラリーが続かない、という問題に直面するでしょう・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント動画レッスン連動コラム

2017-03-10


早川克意のTennis上達Tips:ムチのような腕づかいでサーブ高速化

今回は、速いサーブを打つための手首の使い方を紹介します。たとえば、ヴィーナス・ウイリアムスのようにワインドアップする際に手首を側屈させて振り上げるプレーヤーがいます。このように手首を側屈させることで腕がしなやかになり、ムチのようにしならせて・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント動画レッスン連動コラム

2017-03-03


橋爪宏幸のダブルスの配球&連携術:先手必勝でポイントを奪う連携術

ミックスダブルスで味方女性と相手男性とのラリーになると、やはり男性の球威に押されて劣勢に陥りやすいものです。味方女性対相手男性のラリーになった場合は、味方男性のサポートが重要になってきます。

相手男性のサービスゲームで味方女性側にサーブする場面です。相手男性との不利なラリーを避けるため、味方女性がストレートにロブリターンを打ちました。ここで問題です。あなたがパートナーの男性なら、女性がストレートロブを打った後、どう動きますか。

(1)クロスロブの反撃をケアしてTゾーンにステイする
(2)ネットにポジションを上げてポーチを狙う・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
明日の試合で役立つダブルス戦術動画レッスン連動コラム

2017-02-24


早川克意のTennis上達Tips:スピンサーブはラケットを立てて握る

サーブのグリップは薄く握るコンチネンタルグリップが基本ですが、同じコンチネンタルグリップでも、ちょっとした握り方の違いでボールの飛び方が変わってきます。

たとえば、スピンサーブを打つときに「今日はオーバーのフォールトが多い」「回転のかかり方がイマイチ」という時は、ラケットを立てる持ち方にすると・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント動画レッスン連動コラム

2017-02-17


橋爪宏幸のダブルスの配球&連携術:相手男性の強力リターンを防ぐ配球術

味方女性サービスゲームは何としてもキープしたいものですが、相手ペアもリターンから積極的に攻めてくるので、無策ではキープは難しくなってきます。今回は、味方女性サービスのシーンで、ダブルス強豪ペアの配球とコンビネーションを学びましょう。

味方女性のサービスゲームで相手男性側にサーブする場面です。ここでは相手男性の強力なクロスリターンを打たせないようにボレーヤーの男性が通常とは逆のサイドに立つオーストラリアンフォーメーションを選択しました。ここで問題です。あなたが女性サーバーなら、この場面でどのコースにサーブを入れますか。
 
(1)サーブをワイドに入れる
(2)サーブをセンターに入れる・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
明日の試合で役立つダブルス戦術動画レッスン連動コラム

2017-02-10


石井弘樹の目指せ!上級スライスサーブ:スライスサーブのゲーム戦術

弾道を高くしてワイドに切れていくスライスサーブを習得すると、ダブルスのゲームで大きな武器になってきます。もっとも効果を発揮するのは、デュースサイドでスライスサーブをワイドへ狙う戦術です。弾道を高くして浅めのワイドに入れてレシーバーをコートの外へ大きく出せば、相手コートのセンターにオープンスペースが広がってきます。そこで・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
明日の試合で役立つダブルス戦術動画レッスン連動コラム

2017-02-03


橋爪宏幸のダブルスの配球&連携術:相手女性のサーブを崩す配球術

ミックスダブルスでは女性のサービスゲームが勝敗を左右する大きなカギです。今回は、相手女性サービスをリターンするシーンで、ダブルス強豪ペアの配球とコンビネーションを学びましょう。
 
相手女性のサービスゲームを味方の女性プレーヤーがリターンする場面です。女性レシーバーは、相手男性のネットでの動きを警戒してロブでリターンすることに決めました。ここで問題です。あなたが女性レシーバーなら、この場面でロブリターンをどのコースに打ちますか。

(1)ストレートにロブリターンを打つ
(2)クロスにロブリターンを打つ・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
明日の試合で役立つダブルス戦術動画レッスン連動コラム

コメント質問の方法
最近のコラム

確実を増やす

フェイントを使って仕掛ける

加藤季温のサービス進化論:第4回:トロフィーポーズで高速発射準備OK(1)

イージーミス少なくする減点法

ポーチを使って仕掛ける

黒岩高徳の攻める!決まる!体幹ボレー >第2回:体幹ボレーの習得ステップ1(腕の動き方)

確率を高める上級への道

ポイントとポイントの間合いの長さを見る

加藤季温のサービス進化論:第3回:再現性の高いトスアップ術を覚えよう(2)

ラケットはフィーリング


コラムニスト

海老名正明のR40倶楽部

橋爪宏幸の勝利のレシピ

メルマガ担当イチ押しコンテンツ

動画レッスン連動コラム


カテゴリー

テクニック上達のマル秘ヒント

明日の試合で役立つダブルス戦術

ライバルに勝つシングルス必勝戦術

上達を早める思考法・メンタル術

プレー前後のフィジカルケア

パフォーマンスを高める用品情報

コーチの独り言


過去のコラム

2017年6月のコラム

2017年5月のコラム

2017年4月のコラム

2017年3月のコラム

2017年2月のコラム

2017年1月のコラム

2016年12月のコラム

2016年11月のコラム

2016年10月のコラム

2016年9月のコラム


コメント

海老名正明 on 動き出しを良くする

se7120121 on 動き出しを良くする

hisao1112 on 石井弘樹の目指せ!上級スライスサーブ:スライスサーブのボディーワーク

hisao1112 on 石井弘樹の目指せ!上級スライスサーブ:スライスサーブのボディーワーク

hisao1112 on 不田涼子の秘密特訓ボレー編:ボレーが見違える!上達のツボ

kom6110 on 40歳過ぎの吸収力は?

kom6110 on 40歳過ぎの吸収力は?

kom6110 on 40歳過ぎの吸収力は?

pure123 on 中屋晋の攻撃フットワーク技:回り込みフォアで攻める足さばき

藤野俊幸 on 藤野俊幸のスピンサーブ最終結論:スピンサーブをグレードアップ!

退会手続済み on 試合当日の過ごし方(2)

ichirou66 on 藤野俊幸のスピンサーブ最終結論:スピンサーブをグレードアップ!

海老名正明 on ロブを使いましょう

katuhisa0908 on ロブを使いましょう

goldenlily30 on ロブを使いましょう

ワンポイントコラム

海老名正明のR40倶楽部

シンプルかつ明解なアドバイスで人気を博す海老名正明コーチが、40歳以上のテニス愛好者に贈るスローテニスライフのススメ。あなたのテニス観が変わります!

このコラムを読む

橋爪宏幸の勝利のレシピ

草トーナメントで200勝以上の実績を持つ橋爪宏幸氏(プリンス・アドバイザリースタッフ)が解き明かすダブルス勝利の法則。ポイントを獲るアイデアやゲームに勝つためのノウハウが満載です!

このコラムを読む

→ページの先頭へ戻る

動画でテニスが上達するテニスストリームTV