動画でテニスが上達するテニスストリームTV

ログイン

会員ログイン

プレミアム会員の案内

はじめての方へ

まずは無料の会員登録!

会員登録をすれば、ワンポイントコラムや無料動画を閲覧・視聴できます。

まずは無料の会員登録をする

月額540円で動画が見放題!!

プレミアム会員(月額540円)に入会すれば、専用動画が視聴できます。

プレミアム会員の入会案内はこちら

twitter
ワンポイントコラム

2018-12-03


勝負所のメンタル

いま皆さんは、ダブルスに出る時に固定パートナーはいますか。それとも試合ごとに、いろいろな方と組んでいますか。私は以前は、10年くらい固定のパートナーと試合に出ていましたが、最近は試合ごとに違う方と組んでいます。
 
ダブルスだから固定パートナーがいる方が良い気もしますが、一長一短であるようにも思います・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
上達を早める思考法・メンタル術橋爪宏幸の勝利のレシピ

2018-11-20


スランプ脱出法

誰にも、調子が悪くなったり、テニス・モチベーションが下がるときがあるでしょう。私もテニスを始めて、もうすぐ50年。部活で先輩に教えていただき、スクールやコーチに教わった経験がない中で、自分なりのスランプ脱出法を作ってきました・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
上達を早める思考法・メンタル術橋爪宏幸の勝利のレシピ

2018-11-13


適度な緊張を

試合では、緊張し過ぎてサービスのパフォーマンスが発揮できないことがあります。この状態を過緊張と言います。しかし、良いパフォーマンスと集中力のためには、適度な緊張は必要です。緊張感をコントロールして、上手に付き合うことが大切です。

例えば、試合の序盤に過緊張する人は・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
上達を早める思考法・メンタル術海老名正明のR40倶楽部

2018-11-05


自分にご褒美をあげる

1セットオールのファイナルセット5−5のような局面では「勝ちたい!」「負けたくない!」という気持ちが過剰になると、視野は狭くなるし、足は動かなくなるものです。精神的に余裕がないとき、私が上手く気を散らすようにしています。
 
そもそも1試合の間に、1度も集中を切らすことなくプレーするのは不可能・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
上達を早める思考法・メンタル術橋爪宏幸の勝利のレシピ

2018-10-30


何もしていないことが仕事

先日試合観戦の際、ディレクターに知り合いの方がいたので、本部に顔を出しました。大会中なので「忙しいですか?」と言葉をかけたところ、「暇だよ」と言われました。何もしていないことで、トラブルがあった時には、スグに動けるようにしているとのことでした。
 
例えば、すべての筋肉が仕事をしていては、ボールの変化に対応することが難しくなります・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
上達を早める思考法・メンタル術海老名正明のR40倶楽部

2018-10-22


私の好きな言葉(2)

テニスコートに入る前に、つねに心がけている言葉があります。それは「毎日が特別な日」。
 
長い間テニスを続けていると、練習内容がマンネリ化してしまいます。目的意識を感じないまま漠然とミニテニスからアップを始めて、最後はゲームで終わるという具合です。そうすると、ただでさえマンネリ化したメニューの消化を優先するあまり、深く考えないで練習してしまうようになります。しかし・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
上達を早める思考法・メンタル術橋爪宏幸の勝利のレシピ

2018-10-16


思いは異なることがある

この日は、相手のスピンボールにタイミングが合わず、バックハンドストロークはスライスでクロスに打つのが精一杯の状態で苦しい試合になりました。7-5でなんとか勝った試合後に、相手の方に「バックハンドストロークが上手ですね」と言われました・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
上達を早める思考法・メンタル術海老名正明のR40倶楽部

2018-10-08


私の好きな言葉(1)

誰でも「好きな言葉」「心がけている言葉」があると思います。今回は、私が今でも心に止めている、恩師から頂いた言葉を紹介しましょう。
 
Making the familiar strange,Making the strange familiar.(見慣れたものを見慣れないものにする。見慣れないものを見慣れたものにする)
 
この言葉によって、今までの人生はもちろん、テニスでも大きな影響を受けました・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
上達を早める思考法・メンタル術橋爪宏幸の勝利のレシピ

2018-10-02


最後の日が最高のプレーで

「明日死ぬかのように生きよ。永遠に生きるかのように学べ」

ガンジーが残した言葉です。プロの選手は、目前の試合に勝って結果を残すことが大切です。しかし、一般のテニス愛好家の方は、人生最後の日までテニスの上達を目指して、日々を歩んで行けば良いのです。

先日、「ほとんど練習が出来ない時、どこに気をつけて試合をすれば良いですか?」と生徒に聞かれたので・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
上達を早める思考法・メンタル術海老名正明のR40倶楽部

2018-09-24


自分を信じて

先日私は、神奈川県にある寒川神社主催の宮司杯に出てきました。4チームのリーグ戦の予選後、ベスト8からの本戦。ノーアドの6ゲーム先取という大会です。ワンデイなので結構タフな大会でした。
 
その準決勝。5−2リードから5−4まで挽回され・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
上達を早める思考法・メンタル術橋爪宏幸の勝利のレシピ

2018-09-22


負けにくいテニス

時の人となった、大坂なおみ。昨年コーチに就いたサーシャ・バインは、初めての指導で「全力で打つ必要はない」と語ったそうです。本人は、我慢と言っていますが、全力で打たないことで、リカバリーが良くなり、負けにくいテニスへと進化しているように思えます・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
上達を早める思考法・メンタル術海老名正明のR40倶楽部

2018-09-17


なぜ緊張するの?(2)

私たちは小さい頃から、学校のテストの点数や受験など、結果を重視されて生きてきました。勉強だけでなく、スポーツや勝負事には勝ち負けが存在します。勝てば称賛や報酬が得られ、負ければ得られません。
 
結果を考えるほど・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
上達を早める思考法・メンタル術橋爪宏幸の勝利のレシピ

2018-09-16


悔しい気持ちが大切

先日、全国レディース埼玉大会の応援に行きました。この日は、午前中レッスンがあり、二回戦を行っている会場に入ったところ、一回戦で負けたペアが会った途端に「悔しい」と語りかけてきたのです。この悔しい気持ちが残ったペアは、まだまだ上達する可能性があるのを感じました・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
上達を早める思考法・メンタル術海老名正明のR40倶楽部

2018-09-08


セオリーの必要性

速いボールを打つ対戦相手には良い試合ができるのに、遅いボールを打ってくる対戦相手が苦手な方は、セオリーを作ることでショットのレベルを保つようにしましょう。
 
速いボールは素早い反応力でショットが打てます。しかし、遅いボールには判断力と・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
上達を早める思考法・メンタル術海老名正明のR40倶楽部

2018-09-04


余命告知

私は以前から家族に「もし不治の病になったら余命を告知して欲しい」と伝えています。誰でも、いずれ寿命を全うするのだから、もし残された時間が分かるならば、優先的にやりやいことをしたいと考えるからです。
 
この考え方は私のテニスに大きく影響しています・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
上達を早める思考法・メンタル術橋爪宏幸の勝利のレシピ

2018-08-27


ルーティン

以前、軽井沢国際トーナメントの決勝で対戦した外国人プレーヤーと、先日25年ぶりにテニスをしました。久しぶりで懐かしかったのですが、それ以上に彼がリターン前にする動作が変わっていないのに驚きました。構えながら両足裏をラケットヘッドで軽くたたいてからリターンを打つのです。25年前のそれとまったく同じでした・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
上達を早める思考法・メンタル術橋爪宏幸の勝利のレシピ

2018-08-25


決められるなら決めてごらん

私が以前勤務していたテニスクラブは、クラブ対抗戦で4度日本一になりました。その中で、全国大会で一度も負けたことの無いH選手は、「決められるなら決めてごらん」という気持ちでプレーしていると語ってくれました・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
上達を早める思考法・メンタル術海老名正明のR40倶楽部

2018-08-18


決めようと思わない

攻撃的な選手は、守備力の高いプレーヤーを苦手にする傾向があります。守備的なプレーヤーと対戦すると、攻撃の機会が多くなるのですが、決めようと思えば思うほど、相対的に決まらない回数が増えるので、苦しい試合に感じ・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
上達を早める思考法・メンタル術海老名正明のR40倶楽部

2018-08-05


強風の中での試合

7月27日〜29日、茨城県で全日本都市対抗戦がありました。おりからの台風の影響で風雨きびしい中での戦いでした。大会本部からの中止発表がない限り、いかなる状況でも戦うのが試合です。
 
トスアップしたボールが風に流されて、全日本レベルのプレーヤーが2ndサーブをアンダーサービスで打つ人がいるほどの強さでした。
 
このような状況で一番に考えることは・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
上達を早める思考法・メンタル術橋爪宏幸の勝利のレシピ

2018-08-04


気は抜かないで、手を抜いて

8月に入ったばかりですが、連日の猛暑でテニスのパフォーマンスもなかなか上がらないと思います。暑いからと言って気を抜いてしまうと、失点やケガの原因になりますので、頑張り過ぎて気が抜けている方には、「手を抜いて下さい」と言うことがあります・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
上達を早める思考法・メンタル術海老名正明のR40倶楽部

コメント質問の方法
最近のコラム

海老名正明のフォアハンド上達辞典>フォアハンドは10通りの表現で上達する!

勝負所のメンタル

橋爪宏幸のダブルスタイプ別攻略法>ネットでしこるペアの攻略法

冬の練習を楽しくする

石田洋平のテニススキルアップ術 >肩位置キープで正確アングルボレー

スランプ脱出法

橋爪宏幸のダブルスタイプ別攻略法>ポーチの多いペアの攻略法

適度な緊張を

石田洋平のテニススキルアップ術 >バックハンドハイボレー苦手克服術

自分にご褒美をあげる


コラムニスト

海老名正明のR40倶楽部

橋爪宏幸の勝利のレシピ

メルマガ担当イチ押しコンテンツ

動画レッスン連動コラム


カテゴリー

テクニック上達のマル秘ヒント

明日の試合で役立つダブルス戦術

ライバルに勝つシングルス必勝戦術

上達を早める思考法・メンタル術

プレー前後のフィジカルケア

パフォーマンスを高める用品情報

コーチの独り言


過去のコラム

2018年12月のコラム

2018年11月のコラム

2018年10月のコラム

2018年9月のコラム

2018年8月のコラム

2018年7月のコラム

2018年6月のコラム

2018年5月のコラム

2018年4月のコラム

2018年3月のコラム


コメント

橋爪宏幸 on 橋爪宏幸のダブルス必勝ポジショニング >並行陣の縦割フォーメーション

y0312 on 橋爪宏幸のダブルス必勝ポジショニング >並行陣の縦割フォーメーション

橋爪宏幸 on 橋爪宏幸のダブルス必勝ポジショニング>ストレートアタック時のポジショニング

suzuki727 on 橋爪宏幸のダブルス必勝ポジショニング>ストレートアタック時のポジショニング

海老名正明 on 動き出しを良くする

se7120121 on 動き出しを良くする

hisao1112 on 石井弘樹の目指せ!上級スライスサーブ:スライスサーブのボディーワーク

hisao1112 on 石井弘樹の目指せ!上級スライスサーブ:スライスサーブのボディーワーク

hisao1112 on 不田涼子の秘密特訓ボレー編:ボレーが見違える!上達のツボ

kom6110 on 40歳過ぎの吸収力は?

kom6110 on 40歳過ぎの吸収力は?

kom6110 on 40歳過ぎの吸収力は?

pure123 on 中屋晋の攻撃フットワーク技:回り込みフォアで攻める足さばき

藤野俊幸 on 藤野俊幸のスピンサーブ最終結論:スピンサーブをグレードアップ!

退会手続済み on 試合当日の過ごし方(2)

ワンポイントコラム

海老名正明のR40倶楽部

シンプルかつ明解なアドバイスで人気を博す海老名正明コーチが、40歳以上のテニス愛好者に贈るスローテニスライフのススメ。あなたのテニス観が変わります!

このコラムを読む

橋爪宏幸の勝利のレシピ

草トーナメントで200勝以上の実績を持つ橋爪宏幸氏(プリンス・アドバイザリースタッフ)が解き明かすダブルス勝利の法則。ポイントを獲るアイデアやゲームに勝つためのノウハウが満載です!

このコラムを読む

→ページの先頭へ戻る

動画でテニスが上達するテニスストリームTV