動画でテニスが上達するテニスストリームTV

ログイン

会員ログイン

プレミアム会員の案内

はじめての方へ

まずは無料の会員登録!

会員登録をすれば、ワンポイントコラムや無料動画を閲覧・視聴できます。

まずは無料の会員登録をする

月額540円で動画が見放題!!

プレミアム会員(月額540円)に入会すれば、専用動画が視聴できます。

プレミアム会員の入会案内はこちら

ワンポイントコラム

海老名正明のR40倶楽部

シンプルかつ明解なアドバイスで人気を博す海老名正明コーチが、40歳以上のテニス愛好者に贈るスローテニスライフのススメ。あなたのテニス観が変わります!

このコラムを読む

橋爪宏幸の勝利のレシピ

草トーナメントで200勝以上の実績を持つ橋爪宏幸氏(プリンス・アドバイザリースタッフ)が解き明かすダブルス勝利の法則。ポイントを獲るアイデアやゲームに勝つためのノウハウが満載です!

このコラムを読む

twitter
テニスストリームTVオンラインショップ商品の詳細
上達の玉手箱vol.12

DVD マガジン上達の玉手箱 vol.12

指導/本村浩二・橋爪宏幸・海老名正明

このDVDには、『スライスサーブ再入門』(指導・本村浩二)、『ショット蘇生術』(指導・橋爪宏幸)、『快適ラリー入門編』(指導・海老名正明)の3つのレッスン番組が収録されています。

定価 ¥3,024(税込)

配送料は無料です!(配送方法:クロネコメール便)

【お支払い方法】

支払い方法
商品をカートに入れる

◆このDVDには以下の3つのレッスン番組が収録されています

コンテンツ1 本村浩二 『スライスサーブ再入門』

強いスピンをかけてボールを高く弾ませるスピンサーブは強力な武器になるのは確かですが、スピンサーブを打つには腹筋力・背筋力の強さが必要です。体を後ろに大きく反って打つので体への負担も大きくなります。筋力が落ち、体も硬くなってきた40代以降の人にオススメしたいのは、スピンサーブではなくスライスサーブです。「すでにスライスサーブを打っている」という方も、今までのスライスサーブを少し改良するだけで、より攻撃的なサーブになってきます。

■レッスン1:40歳を過ぎたらスピンじゃなくてスライス!

40歳以降のプレーヤーにオススメしたいのがスライスサーブです。スライスサーブなら、スピンサーブのように体を大きく反る必要はありません。また、フラットサーブと同じトスから打てるので、球種の打ち分けが容易です。インパクト時の面の入れ方で回転量や曲がりを自在に調節できます。今のスライスサーブをちょっと改良するだけで、ゲームで使える武器になります。

収録時間 5分24秒

■レッスン2:スイートスポットで捕らえてみよう!

多くの人は「スライスサーブはボールに回転をかけることが大事なんだ」と考えて、一生懸命にスウィングして回転をかけようとします。しかし、その前にもっと重要なことがあります。それは、ラケットフェースの真ん中でボールを捕らえることです。まずはフラットな当たりで真ん中で打つ練習をしてから、徐々に当たりを薄くしていってスライス回転をかけていきます。

収録時間 8分44秒

■レッスン3:体のひねりでスライス回転をかけてみよう

今回は、スライスサーブを覚える第2ステップとして、体のひねりを使って回転をかける練習を紹介します。まずは、両足をベースラインに揃えて立ち、その姿勢で上体のひねりを使ってサーブを打ちます。捕らえるところはボールの横。上体のひねりを使って、スライス回転をかけてみましょう。飛んでいくコースは気にせず、ひねり戻しで回転をかける感覚を養って下さい。

収録時間 6分32秒

■レッスン4:タメを作って打てばボールをつぶせる!

上級者のスライスサーブと初中級者のスライスサーブでは、バウンドした後の伸びが違います。この違いはインパクト時にどれだけボールをつぶせているかによって生じます。ボールの側面を擦るだけではボールはつぶれません。ラケットの真ん中で捕らえてボールをつぶす。この「ボールをつぶす感覚」が分かってくると、スライスサーブは見違えるように良くなります。

収録時間 6分35秒

■レッスン5:回転量で自在にコースを打ち分けよう

速さや角度を打ち分けることで相手のタイミングを外し、打ち損じを誘うのがスライスサーブの賢い使い方です。たとえば10球中1球狙いどおりに飛んだとしたら、その1球を打った時の手応えや感触、インパクト音などをできるだけ鮮明に思い出し、次に10球サーブを打ってみましょう。このように繰り返すことで、スライスサーブは確実に上達していきます。

収録時間 9分42秒

 

コンテンツ2 橋爪宏幸 『ショット蘇生術』

いま、私が使っているラケットのガットのテンションは25ポンドです。学生のころは60ポンドくらいでガンガン打っていたんですが、草大会でもまれていくうちに、それではなかなか勝てなくなり、テンションを落とす決意をしました。少ない力で、相手のボールの勢いを使って打てる。これがゆるゆるガットのメリットです。若いころほど球威がなくなったり、少ない力でいいショットを打ちたいと思っている方は、テンションをゆるめることをオススメします。

■レッスン1:ゆるゆるガットでショットが生き返る!

ゆるゆるガットが効果を発揮するのはボレーの場面です。ゆるゆるガットなら、相手のボールをスイートスポットで捕らえればガットの張力を利用できますから、小さなスイングで攻撃的なボレーが打てます。またリターンも、ゆるゆるガットの効果を発揮できる場面です。相手のサーブの勢いを利用して返球すれば、コンパクトなスウィングでもかなりいいリターンになります。

収録時間 8分27秒

■レッスン2:ゆるゆるガットはパワーポイントで打て!

相手ボールのパワーを利用しつつ、コントロールして打ち返すには、力まずにボールを合わせられる打点に体を動かすことが大切になってきます。この、力まずに打てる位置を「パワーポイント」と言います。張力が高いゆるゆるガットを使いこなすために、まずは短い距離のミニテニスで、足を動かしてパワーポイントに入って打つ練習を行ってみましょう。

収録時間 7分7秒

■レッスン3:ゆるゆるガットでボールを自在に操ろう!

パワーポイントは力まなくても力が入る打点のこと。言い方を変えれば、一番力を抜いて打てる打点です。力を入れたり、力を抜いたりする、出し入れの幅が大きいので、ぎゅっと握って深く打ったり、握りを緩めて浅く打ったりという打球のコントロールが容易に行えます。構えた時の顔とラケットの距離を一定に保つことでパワーポイントに入って打てます。

収録時間 7分56秒

■レッスン4:ゆるゆるガットでらくらく好リターン!

ゆるゆるガットは相手ボールの勢いを使って打つショットに効果を発揮します。リターンも、その代表的なショットです。リターン時に大切なのは、相手サーバーのリズムに合わせることです。また、軸足のヒザを曲げ、腰を低くした姿勢でボールの下からラケットを入れていけば、相手コートに深くコントロールされたリターンが打てるようになります。

収録時間 7分50秒

■レッスン5:ゆるゆるガットのサーブ術

ゆるゆるガットは相手ボールの勢いを使って打つショットに効果を発揮しますが、逆にサーブのように自分から力を加えて打っていくショットの場合は、ボールをコントロールするためにちょっとしたコツが必要になってきます。サーブとネットプレーの組み合わせでポイントを奪う考え方をすることが、ゆるゆるガットの強みを活かしたサービスゲームの戦い方です。

収録時間 7分56秒

コンテンツ3 海老名正明 『快適ラリー入門編』

スクールでの球出しのボールだと打てるのにラリーになると打てなくなる人がいます。ラリーで大切なことは3つあります。一つ目はフォーム、二つ目は打点、そして三つ目はリズムです。フォームや打点は球出し練習で習得できますが、リズムはなかなかつかめないものです。映像をご覧になってラリーのリズムをつかみとってください。ラリーが続くようになるとテニスの楽しさが倍増します。リズムを覚えて楽しくラリーをしましょう。

■レッスン1:打ったら構える

ボールを打った後、フィニッシュを作ろうと意識し過ぎて止まってしまってはリズムが途切れてしまいます。その結果、次のボールへの対応が遅れてラリーが続かなくなってしまいます。打った後は素早く構えましょう。構えることで次のボールに対する準備ができます。打った後はフィニッシュで終わるのではなく、構えまでができて一つのフォームが完成したと思ってください。

収録時間 3分40秒

■レッスン2:体の向きを2回変える

グランドストロークのテークバックとは、体の向きを変えることです。構えからボールが右に来たら右に、左に来たら左に体の向きを足で変えます。打つときはもう一回体の向きを足で変えます。ラリー中はつねに足を動かして体の向きを変えているのです。ボールを打つときは最低2回体の向きを変えるのです。この動作を繰り返すことが、ラリーを快適に続けるコツです。

収録時間 2分58秒

■レッスン3:スウィングを加速させて打つ

一つのスウィングの中にもリズムがあります。テークバック→フォワードスウィング→フォロースルー、とスウィングを段々加速していくイメージをつかむと、正しいインパクトを得られ、しっかり振り抜けるスウィングが身につきます。リズムを獲得するために、ゆっくりから段々加速していくスウィングを映像を見て覚えてください。

収録時間 2分56秒

指導者プロフィール

本村浩二(もとむら・こうじ)

福岡県柳川高校出身。日本ランキング最高位シングルス15位、ダブルス27位。現在はマートテニスガーデンと水郷インドアテニスアカデミーにて、テニススクール事業を展開。

橋爪宏幸(はしづめ・ひろゆき)

草トーナメントで200大会以上に優勝。主なタイトルは田園オープン3連覇、軽井沢国際トーナメント、プリンスカップ海外大会4度出場。プリンス・アドバイザリースタッフ。

海老名正明(えびな・まさあき)

ブレントウッドインドアテニススクール・ヘッドコーチ。テニス専門誌での明解な技術指導で全国にファンを持つ人気コーチ。テニスストリームTV技術アドバイザー

テニスストリームTV DVDマガジン
上達の玉手箱vol.12

制作・著作:株式会社クロスメディアオンライン

形式:Color,Doiby
リージョンコード:リージョンALL
ディスク枚数:1
時間:85分

販売元:株式会社クロスメディアオンライン
DVD発売日:2015年2月7日

テニスストリームTVオンラインショップの購入ガイド

テニスストリームTVオンラインショップでの商品販売について

当オンラインショップ商品の購入をご希望の方は、該当商品の詳細ページにて内容を確認後、購入手続きを行ってください。当オンラインショップのご利用手順等はショッピングガイドページにてご案内しています。