動画でテニスが上達するテニスストリームTV

ログイン

会員ログイン

プレミアム会員の案内

はじめての方へ

まずは無料の会員登録!

会員登録をすれば、ワンポイントコラムや無料動画を閲覧・視聴できます。

まずは無料の会員登録をする

月額540円で動画が見放題!!

プレミアム会員(月額540円)に入会すれば、専用動画が視聴できます。

プレミアム会員の入会案内はこちら

ワンポイントコラム

海老名正明のR40倶楽部

シンプルかつ明解なアドバイスで人気を博す海老名正明コーチが、40歳以上のテニス愛好者に贈るスローテニスライフのススメ。あなたのテニス観が変わります!

このコラムを読む

橋爪宏幸の勝利のレシピ

草トーナメントで200勝以上の実績を持つ橋爪宏幸氏(プリンス・アドバイザリースタッフ)が解き明かすダブルス勝利の法則。ポイントを獲るアイデアやゲームに勝つためのノウハウが満載です!

このコラムを読む

twitter
テニスストリームTVオンラインショップ商品の詳細
上達の玉手箱vol.13

DVD マガジン上達の玉手箱 vol.13

指導/藤野俊幸・加藤季温・海老名正明

このDVDには、『でなおしサーブ』(指導・藤野俊幸)、『テクニカル白書』(指導・加藤季温)、『ネオテニス術』(指導・海老名正明)の3つのレッスン番組が収録されています。

定価 ¥3,024(税込)

配送料は無料です!(配送方法:クロネコメール便)

【お支払い方法】

支払い方法
商品をカートに入れる

◆このDVDには以下の3つのレッスン番組が収録されています

コンテンツ1 藤野俊幸 『でなおしサーブ』

今回は、トスアップやバランスを崩さない打ち方など、 サーブを基本から段階的に学び直す内容のレッスンです。サーブの正しい打ち方を覚え直したい人、回転系サーブ(スピンサーブ、スライスサーブ)を打てるようになりたい人に向けて、サーブの基礎動作を徹底的に学んでいただきます。サーブの基本動作を効率よく習得できるよう、練習ドリルを段階的に紹介しています。映像を見ながらイメージトレーニングを積んで、実際にコートに出て実践してみましょう。

■レッスン1:グリップを出直す!

「いいサーブを手に入れたい」と思ったら、絶対に避けて通れないのがグリップです。左手でスロートを持ち、ラケットを目の高さに掲げます。その状態で右手を差し出して握ればコンチネンタルグリップになります。このとき、グリップエンドの上の面に右手小指側のヒール部分を乗せて、人差し指とヒールだけでラケットをまっすぐ持てるか確認してください。

収録時間 10分13秒

■レッスン2:インパクトを出直す!

薄いグリップで強くインパクトする感覚をつかむために、インパクトでスウィングを止めて打つ練習をやってみましょう。また、強いインパクトの感覚をつかむために、ボールを地面に叩きつけるドリルをやっってみてください。これらの練習を繰り返すことによって、薄いグリップでボールを強く叩く感覚が養われてきます。

収録時間 7分49秒

■レッスン3:トスアップを出直す!

「トスアップしたボールに合わせてスウィングするのではなく、「スウィングするラケットの軌道上にトスアップする」のが正解です。まずは素振りをして自分のスウィング軌道を目で確認してください。次に、確認したラケットの通り道にトスを上げてみましょう。トスを軌道上に正確に置けるようになれば、スウィング中にバランスを崩すこともなく、サーブが安定してきます。

収録時間 8分5秒

■レッスン4:スウィング軸を出直す!

強いサーブを打ちたいと思うあまり、上体に力が入って前のめりになるように打ってしまうと、バランスを崩してサーブの威力を失う結果になります。インパクトがズレたり、コントロールが乱れたりもします。バランスを崩さずに打つために大切なのは、スウィング軸を保つ意識です。スウィング軸がしっかり作れれば、スウィングのパワーが効率よく打球に伝わるようになります。

収録時間 6分53秒

■レッスン5:フォロースルーを出直す!

強いサーブを打とうしてインパクトの後も意識的に腕を振り下ろしてしまうと、肝心のヘッドスピードが上がらず、威力のないサーブになってしまいます。フォロースルーで腕を振ってしまう誤動作を防ぐためにガットの縦糸を意識して打つドリルを行ってみましょう。横糸ではなく、縦糸に引っかけるように振っていくと、手首が自然に解放されてヘッドが走るようになります。

収録時間 9分5秒

 

コンテンツ2 加藤季温 『テクニカル白書』

今回は加藤季温プロが小学・中学時代に地元神戸のテニススクールで学んだテクニックを紹介します。プレーヤーとしての進化の原点となった4ショットに焦点を当てて、なぜそのショットを習得する必要があったのか、習得することでゲームプランにどんな変化が生じてきたのか、などのインタビューパートと段階的に習得するためのレッスンパートで構成しています。レベルアップ途上の皆さんにとって、必ず上達のプラスとなるでしょう。

■レッスン1:アプローチショット

スライスのアプローチショットは打った後の滞空時間が長いのが特徴です。上から下に切るようなスウィングを行うよりも、まっすぐ前に出すスウィングのほうがボールを深くコントロールできます。スピードはないですが、その分、滞空時間も長く、その間にネット前のポジションにつけるので、相手に簡単にパスを抜かれることはなくなってきます。

収録時間 7分39秒

■レッスン2:ドロップショット

ドロップボレーは、面を開いてボールの下を打ちます。でも、最初から面を上に向けておくのではなく、最初は深く打つ面を作っておいてから、当たる瞬間に面を上に向けましょう。この時、手首の操作で面を開くのではなく、右ヒジを内側に絞り込む意識を持つと、面が自然に上を向いて、逆回転のかかったやわらかいタッチのボレーが打てるようになります。

収録時間 6分53秒

■レッスン3:股抜きショット

股抜きショットの練習は段階的に行います。まずは自分で体の前にボールを出して、股下から後ろに打つ練習をします。ボールが腰より低い高さになったら、すっと体を前に出してボールが地面に落ちる寸前で捕らえます。その場で打てるようになったら、徐々に距離を長くしていきます。背後の相手コートをイメージして、強くパスを打ったり、ロブを上げたりしてみましょう。

収録時間 8分42秒

■レッスン4:片手パッシングショット

僕は本来バックハンドは両手打ちですが、遠くに打たれたボールを返球する場合は片手でパッシングショットを打ちます。グリップは少し厚めに握り、腕全部を振っていくのではなく、コンパクトなスウィングでインパクトに集中し、最後に手首を使ってラケットを前に出していく。この打ち方なら、遠いボールでも鋭いパッシングショットを打つことができます。

収録時間 8分6秒

コンテンツ3 海老名正明 『ネオテニス術』

ストロークやボレーなどのショットは、料理に例えるなら素材です。今までよりいい素材(よりパワフルで攻撃的なショット)を使えば、料理は美味しくなります。でも、素材は同じでも料理の仕方を工夫することで美味しくする方法もあります。今、自分が使っているショットでプレーに限界を感じたら、そのショットの料理の仕方をちょっと変えてみたらどうでしょうか。きっと今までとは違った味わいのプレーができるようになってくるでしょう。

■レッスン1:あえてネットに詰めないボレーを提案

最初から決めるボレーを打つのではなく、相手を追い込むイメージのボレーを打ってみることをオススメします。相手の返球が浮いてきても慌ててネットに詰めようとせず、自分のポジションの付近に来るまで待ちます。あえて打点を落として腰くらいの高さでボレーを打ち、そのボールを追いかけるようにネットに出ていきます。これが相手を追い込むボレーです。

収録時間 5分21秒

■レッスン2:あえて強打しないボレーを提案

速いボレーを打つのが悪いわけではありませんが、速く打とうとすると振りが大きくなりがちです。せっかくネットに出たのに、最後に大振りをしてミスしてはもったいない。そんなときは、着地を早めるという発想でボレーを打ってみましょう。あえて強打しなくても攻撃的なボレーになることが分かってくれば、ネットに出ても余裕を持ってボレーに臨めるようになります。

収録時間 5分7秒

■レッスン3:薄いグリップでのストローク技を提案

薄いグリップでストロークの強化を図りたい人にぜひ、覚えてほしいのがフラットスライスという打ち方です。フラットスライスは、テークバックしてボールをとらえるまではフラット面、そこから上向きの面でラケットを抜いて、フォロースルーはスライスのイメージで出していきます。これで球威のある球を相手コートに深く押し込んでいけるようになります。

収録時間 4分58秒

指導者プロフィール

藤野俊幸(ふじの・としゆき)

テニスコンサルティングあきんど代表。斬新でユニークな切り口でテニス愛好家を上達に導く人気コーチ。動画レッスン「藤野俊幸のでなおしサーブ」「藤野俊幸の技セレクション」などを担当。

加藤季温(かとう・としはる)

04年にプロ転向。07年全日本選手権では波形純理とのペアで混合ダブルス優勝。新運動理論プライマリーモーションを取り入れた指導法で多くの一般テニス愛好家を上達に導いている。

海老名正明(えびな・まさあき)

ブレントウッドインドアテニススクール・ヘッドコーチ。テニス専門誌での明解な技術指導で全国にファンを持つ人気コーチ。テニスストリームTV技術アドバイザー

テニスストリームTV DVDマガジン
上達の玉手箱vol.13

制作・著作:株式会社クロスメディアオンライン

形式:Color,Doiby
リージョンコード:リージョンALL
ディスク枚数:1
時間:88分

販売元:株式会社クロスメディアオンライン
DVD発売日:2015年3月21日

テニスストリームTVオンラインショップの購入ガイド

テニスストリームTVオンラインショップでの商品販売について

当オンラインショップ商品の購入をご希望の方は、該当商品の詳細ページにて内容を確認後、購入手続きを行ってください。当オンラインショップのご利用手順等はショッピングガイドページにてご案内しています。